2016年9月20日火曜日

「大学の恩師とバッタリ再会」

恩師に会いしました。

19日、札幌市大通り公園で行われた「戦争をさせない総がかり行動」に参加した帰り、偶然バッタリ大学時代の恩師に会いしました。

 私の入ったゼミナールの担任をしていて、いつもさりげなく気にかけてくれる口ひげのよく似合うダンディな先生。ちょっと遅いけど当選おめでとう!と強く握手をしてくれました。 当時の私は勉学よりも趣味の音楽に一生懸命な学生生活を送っており、卒業するまで先生を心配させていたのでしょう。

先生は「大学の時の平岡はお腹になにか毒を抱えていたけど、もう消化できたみたいだな。いまはいい顔してるよ。」と言ってくれました。毒を抱えた大学生・・・なんだか危険ですね。学校を卒業してからの5年間でいろいろな経験をしましたが、笑顔で再会し感謝を伝えることができて良かったです。

この先も充実した毎日を送れるよう、まずは毒の代わりにお腹にたまってしまった脂肪を燃やして頑張っていこうと思います。 

美香保公園に置いてある遊具

さて、美香保公園に置いてある遊具の周りの地盤が低いために、雨が降ると遊具の周りが水につかってしまって遊べないというご相談を頂きました。
すぐに確認をして市に対応を求めたところ、9月中に遊具の下と周辺にダスト(石の粉)を敷いてかさ上げをしてくれることになりました。
公園に遊びにきた子どもたちがガッカリしないよう、整備が終わったらまた見に行ってみようと思います。 



21日から市議会では第3回定例議会がスタートです。応援よろしくお願いします!